青ヒカリメダカ 続き

こんばんは

今週は午前5時には家を出る勤務でしたが、やはり今年は寒いです。
朝の冷え込みは4月下旬を思わせます。何かがおかしい・・・

おかしいと言えば昨日から右目の調子がおかしいです。と言うのもメバチコの予感。
以前、もの凄く腫れて眼科に行ったら切られた事がありまして。
しかも帰りの車も初めての片目運転。さらにその日はボウリングの試合があったんですが、
片目でスパットを狙えるわけも無く欠場。二度とあの痛みは味わいたくないので今から
目薬で予防です。車の片目運転て怖かったですよ~。




今日はこの前の続きでヒカリネタです。
前回、青ヒカリがシルバー系の色をしていて銀河?という意見も出ましたので
今回はなるべく普通種の青メダカに近い色のヒカリメダカを選別してみました。
e0176785_19513531.jpg

こちらが青ヒカリですが、前回のメタルに比べるとシルバー系ではないと思います。
どうでしょうか~意外とこの体色のメダカ少ないです。
青メタル=シルバーなんですかね?背中の光が強くなるにつれて体色が白くなり
シルバーに近くなるのかもしれません。





話は変わりますが
e0176785_19571779.jpg

青メタルの稚魚ですが以前のブログで紹介した時、光が強いといつもコメントをくださる方達の
反応が大きかったので個別に撮影してみました。すでに鰭が黄色掛かってます。


e0176785_2013083.jpg

これは白メタルの稚魚です。


e0176785_2025825.jpg

スノーホワイトヒカリの稚魚です。白メタルとの違いわかりますかね??



今プランターでごちゃ混ぜ飼育してます。その中にセルフィン固体が3匹いるんで今回
撮影しようと思い探したんですが探し当てれませんでした~上から見てわかるほど鰭がまだ
大きくないので・・・。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-06-12 20:34 | めだか