我が家のセルフィン

こんばんは~

天気予報は連日雨マークなんですが降りませんね~
もう梅雨明け発表されても良い気がしますが・・・まだみたいです。


私が仕事をしている会社のよその県の製作所で(海外はわかりませんが)
新型インフルエンザ感染の従業員が出たらしく、注意の通達が来てました。
38℃以上の熱があると出社停止だそうです。
まぁ~そんなに熱があったらどっちにしてもお休みですけど、気をつけないと
いけません!




今シーズン、それぞれの品種の系統を守るための一通りの稚魚は確保したので
容器に空きが出れば交配、セルフィン作出に力を入れて行きたいと思います。

まずセルフィンですが、セルフィン同士ではなく普通のヒカリと掛けてるんですが、
いまいち・・・
という事で、我が家の親セルフィン3匹同居させて卵採ってみようと思います。
e0176785_1313685.jpg

青セルフィン♀です。この固体からかなりの稚魚を採ったんですが、結果はいまいち。

e0176785_1315756.jpg

茶セルフィン♀です。セルフィンと呼べるか微妙ですが、一応セルフィンという事で・・・

e0176785_132133.jpg

良く記事にしているクリアブラウンセルフィン♂です。

この3匹同居です。どんなのが産まれるんだろう?セルフィンも楽しみですが
色も楽しみですね~。






話は変わりますが、幹之光無しから産まれた稚魚、やっぱ光ってます^^いや!?
まだ早い!?と自分に言い聞かせながら・・・でも怪しい・・・
同サイズで光ってないのも居るし・・・。早く大きくなって欲しいですがなかなかそうはいきません。
大きくなって撮影する予定が我慢できませんでした。
e0176785_1323664.jpg

小さいし動きが速くうまく撮影できませんが、なんとか撮りました。
これだけ期待して大きくなるにつれて光じゃなくなるのではないかと不安になりながらも
また記事にしてしまいました。でもこれ光ならスーパー幹之ですよね!?
早く大きくな~れ~。




久々にピンクラムズネタです!
e0176785_1332056.jpg

屋内水槽はいまいちでしたが、屋外プランターにて爆殖中です^^
かなり増えました~




前回の記事のアオコに毒があると言う件、少し調べてみたんですが
アオコにもかなりの種類があって中には毒がある物がいるらしいです、
最近になって報告された事らしいのですが、被害としてはアオコの発生した池の水を
家畜が飲んで死亡すると言う例がかなり報告されているらしいです。
毒の種類もいろいろあり、腎臓(肝臓だったかな?)どちらか忘れましたが、やられる毒と
神経がやられる毒などがあるみたいです。専門的な難しい事が書かれていて、ほとんど
理解できませんでしたが・・・。子供や動物に注意という事も書かれてました。
子供が誤って口に入れると危ないと言うことみたいですよ。
ほんとGWを奥が深く、良いGWと悪いGWは紙一重と言う事ですね。
私も去年は夏も終わりの頃にGWにやられましたので今年は気をつけようと思ってます。

皆さんの所でも我が家でも変なアオコが発生しない事を祈って、更なる良いGW製造を目指し
ます^^
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-07-17 01:44 | めだか