黒容器で育てたメダカ

こんにちは

なんだか急に涼しくなってきました。
日中の日差しは強いすが、朝、晩は冷え込みますね。
今シーズンは、まさしく不作
ですね。





面白半分で黒容器(真っ黒で底砂も無し)で孵化させた固体がだいぶ大きくなりました。
e0176785_103197.jpg

中央の固体が黒容器で育てたクリアブラウンヒカリメダカです。
で、上下の固体が白容器で育てたクリアブラウンヒカリ。
いずれも、同じ親から産まれた固体ですよ~。
因みに左右の固体は白メタル。

この後、黒色のプラ舟(底に赤玉土)の容器で飼育してるんですが、色はこのまま。

次に白容器で飼育してみれば良いのですが・・・してません~
ここが私の詰の甘い所!?
いや~容器の関係上できませんでした~(言い訳)

白容器で飼うと徐々に薄くなっていくと思いますが・・・










今年、思うように稚魚が採れなかった容器
e0176785_10581754.jpg

親のオーロラメダカ。卵は全然産みませんが、餌はよく食べます・・・。
この親から産まれた固体は15匹弱です。♂がいればいいな~!






ミズアオイってしってますか!?
e0176785_1115077.jpg

この草、ミズアオイと言う草です。絶滅危惧種に指定されてたと思います。
もう少しすると青色の綺麗な花が咲きます。
元々、田んぼの雑草なんですが、農薬で激減し岡山では倉敷市の一部で自生しているみたいです。
この辺りではミズアオイによく似たコナギという植物はよく生えてるんですが、
ミズアオイはみた事ありません。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-08-25 11:14 | めだか飼育