早くも水カビ病

こんにちは

今日は長女の運動会だったんですが、昨日から熱が・・・。
幸いインフルエンザではなく、今は熱も下がって元気なんですが、
今日はお休みです。
せっかく練習してたので本人も私もがっかりですが、しかたありません。
昨日はいい感じで雨が降ってたんで、この調子だと運動会は延期かな!?
って、少し期待したんですが・・・。
願い届かず!です・・・。





オーロラメダカの容器の1匹が尾鰭の辺り小さな白い物を付けて泳いでまして、
まさか水カビではないよな!?と思い翌日確認してみると・・・
e0176785_17435950.jpg

時すでに遅しでした。1日でここまで広がるか~?って事になってました。
かわいそうですが、ここからの根治は不可能ですね。
メダカ本舗さんで言う、わたかむり病ってやつです。少し早すぎません!?
オーロラメダカの調子が夏の終わり頃から悪く、だいぶ数が減ってしまいました。
オスもつい先日★に・・・。来年また♂を購入しないといけません。
今年孵化した個体も10匹ぐらいで、すべて♀・・・。
♂が出にくいぶん、数を採る予定だったんですが思うように採卵出来ずに終わりました。


e0176785_1750295.jpg

オーロラメダカの幼魚容器より少し掬ってみました。
2匹はオーロラの体色してますが、もう2匹は白メダカの様な色してます。
オーロラからはこの2色が産まれるようですね。








今日は急遽、予定がなくなったんで、この間¥100で買った睡蓮を植え替えました。
e0176785_17533142.jpg

あまり紹介してませんが、我が家の特大睡蓮鉢です。
因みに幹之泳がしてます。睡蓮来年きれいに咲いてくれるかな~



ついでにもう1つの特大睡蓮鉢
e0176785_17551395.jpg

こちらはダルマばっかりを入れてます。
ダルマ同士の交配はほとんど無精卵ですが、うまく受精している卵からは
高水温でなくても、90%ぐらいの確率でダルマが産まれてきました。
ダルマ体系ではない個体からダルマを作出する時は、高水温が必要みたいですね。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-09-13 18:04 | めだか