皆さん、ご無沙汰しております・・・

皆さん、ご無沙汰しておりました(汗)

恥ずかしながら帰ってまいりました・・・。
言い訳になってしまいますが、昨年10月中旬頃から
色々有りまして・・・


その間、メダカ仲間のピーシーさんが自宅に来られたり、
報告したい事が色々と有ったんですが・・・

これだけブログを放置していても、毎日見に来てくださる方が
いらっしゃるんですよね(涙)
ほんとにありがとうございます。

シーズンまでもう少しですが、しっかり休養したので張り切って行きたいと
思います!



で、この冬の越冬対策ですが、何も出来ませんでした・・・。
毎年、冬だからと言って特に対策はしないんですが、
さすがに、浅い容器のメダカは避難させようかな~なんて思ってたんですがね。
冬突入前の野暮用のおかげで、何も出来ませんでした(汗)



本日撮影した、プラ舟風景です。
e0176785_16194156.jpg

なんだか、寒々しい風景ですよね!?
上段のプラ舟に乗ってるクリアのプラケース・・・
赤玉は敷いてるんですが、1月末頃の激しい寒波で、底まで凍った事がありました。
おまけに、水が少し減っていて、慌てて水を足したんです(汗)
すると、氷が上に持ち上がって行き、赤玉も一緒に・・・。
それでもメダカは、氷と赤玉の隙間で元気に生きてたんです!

メダカ飼育を始めて、ここまで厳しい冬は初めてです。
まさか、底まで凍った状態でメダカが生きてるとは思いませんでした。


あと、下段のプラ舟に乗っかってる、白色の100均容器。
この容器は、薄いうえに底砂無し。
メダカにはかわいそうですが、越冬を実験的にチャレンジした容器。

e0176785_16281132.jpg

この容器も、ほぼ底まで凍らせてしまった容器。
底まで凍ってしまったのは、想定外ですよ!
さすがに完全に固まってしまうとダメだと思いますが、少しの隙間があれば、
メダカは生きれるみたいです。
ほんとにメダカは強い生き物ですね。


他の越冬容器も次回、紹介していきます~。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-02-17 16:34 | めだか飼育