メダカの稚魚 

ジメジメした日が続きますね~

雨が多いので、稚魚が心配ですが・・・
今のところ~壊滅する容器も無く、稚魚が減っていく容器もありません。


現在は、一通りの品種の稚魚は採れたか~!?

っと考えてみると。

ツトム系、ニューZ、オーロラ、ベビーピンク、スーパーブラック、
以上の5品種が未だ採卵出来てません(汗)
スーパーブラックの稚魚は、今年見送ろうと考えてるので、
4品種ですね。


採卵は出来ているものの、いまいち上手く行ってない品種は、
螺鈿光、楊貴妃透明鱗、出目パンダ、
以上の3品種。
螺鈿光と出目パンダは、秋頃に里子に出す約束をしているので、
ちょっと焦ってますが・・・
これから気温が上がると順調になる事を願いつつ~頑張りたいと思います。



まぁ~不調な品種もありますが、
すこぶる調子が良い品種もあります!

e0176785_116642.jpg

黒パンダの稚魚達ですが、順調ですね~
そろそろ大きくなった個体が目立ち始めたので、この辺で選別した方が良さそうです。

e0176785_1174567.jpg

こちらは体内光の稚魚。体内光は、現在3個の容器で稚魚が泳いでます。
これが一番デカイ個体かな!?
流石に体内光は確認出来ませんが(笑)

あと久保楊貴妃
e0176785_1185075.jpg

これは親ですが、稚魚も順調。


e0176785_1192293.jpg

こちらも親のピュアホワイトですが、こちらも産卵、孵化が順調!


e0176785_1204326.jpg

透明鱗。
透明鱗何種かで交配してます。
透明鱗も、かなりの稚魚が孵ってます。

あと姫虎、紅桜系統、琥珀セルフィン辺りが順調ですね。

あと4ヶ月弱は採卵楽しめそうなので、不調の品種に力を入れて
頑張りたいと思います~。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-06-14 01:26 | めだか飼育