スイゲンゼニタナゴに会いに

昨日家族で姫路の水族館に行ってきました。
しかし、休館中・・・
我が家では年に2回以上行く姫路の水族館~手柄山~動物園~姫路城のコースが
定番になっています。水族館は満足いく種類の魚達がいるのに入館料が
なんと大人200円
子供がなんと30円
駐車料金も200円です。
地域密着型でかなりお気に入りだったのですが・・・
なにしろ日本の淡水魚がたくさんいて、国内希少野生動植物
に指定されて普段見ることのできないスイゲンゼニタナゴが飼育されています。
これは姫路水族館で指定される前から繁殖を繰り返し飼育してきたタナゴだそうです。
私の住んでいる近くにもこのタナゴが生息しているのですが見たことはありません。
まぁ~生息している川に入ることも許されない常態なので見たことなくて当たり前ですが。
生息している用水の地域は地域の住民と淡水魚研究会の方達で密漁防止目的で交替で
見回りをしています。
私の住んでいる所は3つの大きな川があり、天然記念物の「アユモドキ」も生息してます。
またタナゴも日本には帰化した物を含め15種類のタナゴがいますが、
8種類のタナゴが生息しています。
タナゴにも天然記念物がいて、「ミヤコタナゴ」、「イタセンパラ」の2種が指定されてます。
私のところはこの2種は残念ながら生息してませんが。

尚、このタナゴについての説明は私がタナゴを飼育していた時の知識
なので今は変わっている可能性があります。

e0176785_13133631.jpg

淡水魚研究会の方に頂いたアユモドキのステッカーです^^
話がそれましたが、大きな水族館では見られないきれいな日本の淡水魚が見たく
子供も喜んでくれるので姫路水族館が大好きです。

現在、水族館は老朽化のため今後どうしていくかを検討中という事です。
http://www.city.himeji.lg.jp/aqua/kentouin/index.html
こちらに存続についての 水族館あり方検討会の内容が記されてます。
改修工事を行い再開してくれそうな内容?っぽいですがどうなるでしょうか・・・


続き
しょうがないので手柄山でお弁当を食べて姫路動物園に行きました。
e0176785_13314449.jpg

手柄山の万博?の時の建物?が今でも残っています。


e0176785_13324854.jpg

動物園から姫路城が近くに見えるのでお勧めです^^

e0176785_13352633.jpg

姫りんです。たぶん・・・

ちなみに動物園も
おとな200円 子供30円ですよ^^


そろそろメダカの話に
e0176785_13404432.jpg

e0176785_1341367.jpg

フッシーさんに教えていただいたんですが、ミルキーの♂に見られる
婚姻色。最近さらに色が濃くなってきました^^



e0176785_13413465.jpg

本舗さんで先月購入した緋オレンジヒカリメダカのSサイズです。
10匹セットだったのですがなんと16匹も入れてくれてました~
まぁ、めちゃ小さかったのもあると思いますがうれしいサービスですね。
だいぶん大きくなりました。産卵まであと1ヶ月ぐらいですかね~。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-03-22 13:57 | 休日