ホテイアオイを買ったお店は・・・。

こんにちは~

なかなか暖かくなりませんね~
今日の最高気温も10℃くらいらしい。

昨日の休みも、寒くて結局ほとんど何も出来ませんでした・・・。
2つの容器のリセットは行ったんですが、選別等は一切出来てません。

昨年のデーターを見ると4月10日には、屋外のメダカの
産卵を確認したみたいです。
と、言う事は~そろそろ親の選別をしないと!
来週末は暖かかったらいいな~


e0176785_10191792.jpg


昨日、ペットショップにてホテイアオイを購入しました。
ここ何年か、ホテイアオイ絶対越冬させてやる!!!
と、行ってますが・・・結局、毎年買ってます(汗)

今回はアミーゴと言うペット屋さん。
このお店、一時期話題になった、発光クラゲの遺伝子を組み込んだ
メダカを販売していた事があるお店。
知っててか、知らずにかは分かりませんが・・・。

偶然そのメダカを販売していた時にお店で見たんですよね~(汗)
その時は、販売、輸入等が禁止されてる遺伝子操作をしたメダカ!
とは知らなかったんですが・・・。
当時は、きれいなメダカ~!
メダカも熱帯魚みたいになってきたな~なんて思ってました。
メダカに興味を持つ前の話ですよ。

因みに、嫁さんの前に付き合っていた彼女と、デートがてら
アミーゴへ行って蛍光メダカを見ました。(笑)
田舎なので、そんな所にデートで行ってましたね~(爆)



皆さんご存知かと思いますが、蛍光メダカについて
少し説明しておきます。

「蛍光メダカ」
発光するクラゲの遺伝子をメダカの遺伝子に人為的に組み込み、
いわゆる遺伝子操作によって、台湾で大量に作られた
グリーン、ピンク、オレンジ色のメダカ。
ブラックライトをあてると見事な色でしたが・・・。

このメダカは遺伝子組み換え動物になります。

日本では遺伝子組み換え動物の、輸入販売が無許可では
行う事が出来ません。(カルタへナ法)
しかし、無知!?な業者が知ってか知らずにかは分かりませんが、
輸入販売を行った事があります。
その時にたまたま私が見たんですね~。

この当時は他にも熱帯魚のゼブラダニオでも、同じく遺伝子操作が
行われた個体が居ましたね。

行政指導で大半のメダカは回収されたみたいですが、
密かに飼育、繁殖させてる人が居る可能性があると、指摘されてます。
このメダカが野生に解き放たれると大変な事になるらしい。
しかし実際、購入者が分からず、回収できてない個体がいる事は
事実らしいですよ。

この蛍光メダカを作出した業者曰く、繁殖機能は失われているとの事ですが、
怪しいもんですよね~。

未だ日本の何処かで飼育されてる蛍光メダカがいるかも~!?


話がずいぶんそれましたが、今年もホテイソウを
結局買った!と言うお話でした~
来シーズンは買わずに済む様に越冬ガンバリマス~
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-29 10:22 | めだか飼育

新餌・・・。

こんにちは。

やっと雨止みました。
火曜日からずっ~と降ってまして。
寒いし、睡蓮鉢は水溢れてるし・・・。

春が待ち遠しいと言うのに、なに!?この天気。

しかしながら、やはり春はすぐそこまで来てます~
と言うのも、室内水槽のメダカ達が産卵開始してます。

昨日だったかな?今年初の卵を付けて泳ぐメダカの姿を
発見。
多分、無精卵ですが嬉しかったな~^^

今週末は天気も良さそうなんで、急ピッチで屋外容器の
準備進めたいと思います。







今年は、メダカもですが、餌にもこだわりを持とうかな~
なんて思ってます。
もちろん自分で作る訳ではありませんよ!(笑)

これ!と思える餌を見つけたくて・・・。
でも、生餌はダメ!
面倒くさがり屋の私は乾燥飼料オンリ~で^^



この間から、愛好会&ブログでお世話になってるmおっちゃんさんに
モニターとして分けてもらった 「メダカPRO」
今の所、この餌が最強です。

この餌、すごい良い匂いがして、食い付き抜群です。
成長の差は、まだ分かりませんが、水面に餌を落とした
時のメダカの反応は目を瞠るものがあります。


このメダカPROと比べてみたかった餌があり少し前に購入して使ってました。
e0176785_17101749.jpg

右側のクロマの 「さかなさん」
かわいい名前でしょ??

この餌の何が気になってるかと言うと、生きている光合成細菌が
入ってるらしい。
光合成細菌は魚の体内で7割は栄養素として吸収後、
残りのは3割は生きたまま排泄されて水質浄化の働きをしたり、
また魚が捕食しエサとなると言う餌。

ほんと!?

で試して使ってみたんですが、実際は光合成細菌が目に見える
訳でもなく、よく分かりません(笑)
がしかし、確かに水質が悪化する速度は遅くなった様な気がします。
でも、食いつきはあまりよくないんですよね~(汗)
沈むの早いし・・・。
底に落ちた餌を1度吸い込んで吐き出してしまったら、そのまま・・・。
の時があります。

一方、メダカPROの方は、意地でも食ってやる~!!の勢いで
底を何度も突っついて食べます。
因みに室内水槽はエアーレーションしてるので、浮上性の餌でも沈んで
しまいます。
水流が無ければ浮上性も抜群の餌ですよ^^



水質悪化が遅らす事の出来る餌を取るか、食い付き抜群の餌を取るか!

mおっちゃんさんにお聞きしたんですが、食いつきの良い理由は
にんにく乾燥粉末の効果だそうです。
あと、健康維持のため茶葉乾燥粉末も入ってるそうです。

私的には、使ってみた感じ「メダカPRO」に一票ですね^^
早速、mおっちゃんさんに餌追加をお願いしました。
今年はメダカPROをメインで使って行こうと思ってます。


光合成細菌入りの餌も、屋外容器でもうしばらく使ってみますが・・・。

因みに左側の同じくPSB入りの稚魚用餌・・・。
まだ稚魚が産まれてないので、使ってません(笑)
こちらも、メダカPRO稚魚用と比較してみるつもりです。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-25 17:40 | めだか飼育

オーロラメダカSサイズのその後・・・。

こんばんは~

今日は22℃くらいまで気温が上がったみたいです。
春の香りもして、久々に良い休日となりました。

今日午前中はお墓参りに行って、午後からは屋外メダカ容器の
準備!と言うか、眺めていただけ!?かもしれません。
思うように進まず・・・。


春を待ってるメダカ達が、室内プラケースにいるんですが、
現在4個。
この容器は水量も少なく、また濾過もエアーも無い状態での
飼育なので、一応ですが毎週水換えしてます。

e0176785_21131721.jpg

e0176785_2127737.jpg

その容器の1つがこのメダカ。
オーロラSサイズです。
もう片方はクリアブラウンSサイズ。
因みにこのサイズの容器で飼育している訳ではないですよ!(笑)
計量カップで水温合わせ中です。

♂が混じってくれてる事を期待して購入した訳なんですが・・・。
最近、少しですが大きく成長し、♂♀の判別が出来る様になりました。
結果は、皆さんのご想像にお任せします・・・。

絶対ルーペの様な物で選別してる!!

かは分かりませんが、♂ほんと出にくいみたいですね。

残念ですが今回、静楽庵さんでオーロラの♂予約しました。

我が家のオーロラ♀ばかりどうする~???状態です(汗)




オーロラメダカの♀は異種交配に使って、静楽庵さんで相性の
良さそうなペアを購入する事にします。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-20 21:28 | めだか飼育

凄い色になってきた~!!

こんにちは~^^

今日は暴風のメダリスト家です・・・。
凄まじい風でメダカの餌やりも断念。
この風で餌を与えると、水面に餌が落ちる前に全部飛ばされるんですよね~(笑)

今日は屋外メダカには我慢してもらいましょう。


さて、我が家に点目が仲間入りして、2日経ちましたが~今のところ順調!

かなり慎重になってます。早く採卵したいな~。





そろそろ本題行きますが、
凄いきれいな色になってるんです。

イエローテイルの兄弟のF1達。

本舗さんに鑑定してもらい、イエローテイルと言える個体が
存在している事は確認出来てるんですが、他のF1達の
色がかなりカラフル(笑)
何種類居るの??と言うぐらいの種類が居ます。
で、イエローテイルではない個体達が入ってる
容器を見ていた所、なんだが黄金色に輝くメダカを発見!

e0176785_1737448.jpg

凄いきれいでしょ?
このメダカ、愛好会の壁紙にも応募したんです~。

e0176785_1739535.jpg

やはり黄金メダカですよね?

勝手な予想なんですが、本舗さんで言うリアルゴールドだと思います。
館さんで言う黄金メダカ?本舗さんに黄金メダカは存在してないので、
このメダカがそれにあたるのかな~?

e0176785_17414118.jpg

少し調べたんですが、高グレードの黄金メダカの画像に極似してました。
これだけの黄金色を維持し続けるのは、かなり難しいらしいです。

今現在、この色合いのメダカは家に2匹存在しています。
この画像は♂ですが、もう1匹は確認してないんですよね~。

しかし、このメダカから採卵してもまたいろんな色のメダカ出るんだと思います・・・。
どうしようかな~。

写真では伝わりませんが、もの凄くきれいな色なんですよ~!


黄金に近いと言われる、茶メダカ、琥珀メダカと比較する為に
写真載せておきます~
e0176785_17492192.jpg

こちらは琥珀ヒカリメダカ(オレンジテイル)




e0176785_17523413.jpg

こっちが茶ヒカリメダカ。




黄金は普通種で茶と琥珀はヒカリなので、比較するには無理がありますが、
でも全然違いますよね~。

と言うことで、黄金=リアルゴールド!?と言う結論に辿り着きました。
勝手に決めてしまいましたが・・・。
皆様のご意見お待ちしております~。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-16 18:03 | めだか

我が家にもついに・・・キタァ~ッ

こんにちは~

更新をさぼってるとあっと言う間に1週間が過ぎてしまいました~(汗)
早いですね。

で、今日は久々に良い天気でした~。
少し風は冷たかったですが、気温は15℃くらいまで上がったみたい。

今日は朝から少しですが、春に向けてのメダカの準備しました。

発泡容器のリセットなどあまり捗らなかったんですが、少しずつでもやらないと・・・。

ここまで来るとあっという間に春ですからね~^^




今日のお話ですが、ついに来たんです!

我が家では初めて。

改良品種に嵌って結構経つんですが・・・

e0176785_1610222.jpg

実物を見たのも初めてなんです~!

実はこのメダカ達、メダカ仲間のピグ田中さんに送っていただいたんです。
と言うことで、もうおわかりですよね??

点目の固定率、驚異の100%に迫る固体!あのツトム系のメダカ!です。

お目目パチクリ個体と思っていたんですが・・・

見てみてビックリ~

e0176785_16152438.jpg

点目です~!初めて見た感想、「カッコエ~」です。

両目の点目も!片目の点目も!

逆にパチクリ個体の方が少なかったです・・・。
少しの間、見惚れてました。

しかし、私に無事点目を作出して無事育てられるかどうか自信がありませんが、
かなりの良血統の個体達なので、ワクワクです!


ピグ田中さん!ありがとうございました^^
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-14 16:30 | めだか

レッドビーシュリンプが抱卵したど~

こんばんは

今日は暖かかった?んですかね??
夜勤で日中は寝てましたので・・・。
夕方外に餌やりに出てんですが、寒かったですよ~

ほんとに暖かかったのかな??

来週は県北では雪マークが出てたりして、またまた寒波が
やってくるみたいですね。

餌やり開始してるので体調崩さないか心配です。

これを乗り切れば春はすぐそこですね!


今日はメダカシーズン間近!ですが~
ビーシュリンプの話です。


ブログ仲間の大さん印のレッドビーシュリンプを我が家に迎え入れ
ついに抱卵が始まりました^^
e0176785_17575656.jpg

我が家に最初にビーが登場したのが去年の10月だったかな~?
やっとです!
e0176785_17584329.jpg

現在4匹抱卵個体が確認出来ます。
これで赤ビーもワシャワシャかな~^^




我が家の黒ビーシュリンプ水槽は順調にワシャワシャになってます。
e0176785_1803872.jpg

e0176785_1804929.jpg

続いて抱卵する固体はまだ見られないんですが、稚エビは順調です^^
稚エビ祭りですね~




最後に我が家には居なかった高グレードの個体
e0176785_1822095.jpg

ほぼモスラでしょうか?
この水槽の稚エビも期待できそうですね~
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-05 18:05 | ビーシュリンプ

青メダカと貯水タンク

こんばんは~

いよいよ3月になりました~。

メダカシーズンもカウントダウン体制に入りました^^

気付きませんでしたが、春一番も吹いたらしくそろそろお世話のスタートです。



昨年の話ですが水甕代わりに使ってやろうと思い、貰ってきた青色のタル・・・。
覚えてる方居られますかね~(笑

実はこのタル、使ってはみたんですが、やはり水深がありすぎてダメでした(爆
かなりの稚魚(100匹ぐらい)を孵化させたんですが、成魚にまで成長したメダカは・・・
多分、5~6匹ではないでしょうか!?
もちろん別容器にて何割かは無事成長してますが・・・。

歩み止りの個体がほとんどで大失敗に終わりました。


で、今年は素直に貯水タンクとして利用する事にしまして~
日曜日に改造しました。
e0176785_1702143.jpg

画像の一番手前の青色のタル。水量は150ℓ弱ぐらいでしょうか。
外観はそのままですが、水汲み用のコックを取り付けました。
これなら稚魚用の水換え等便利になりますかね~?

現在は蓋の部分に網戸の網をかぶせてボウフラ対策もバッチリです!
どれだけ活躍するかは分かりませんが、甕の行方を紹介しておきました。








前回の記事の新たなペア買いのメダカですが~

我が家にも居るメダカでありまして~
珍しくもないメダカなので紹介するのが恥ずかしいんですが・・・


先にこちらを見ていただいて
e0176785_1765091.jpg

累代飼育4年目の青メダカです。


で、今回届いたのが
e0176785_1774530.jpg

本舗さんの青メダカです。



お店で見る青メダカは我が家の青メダカとは色がまったく違います。
我が家の青メダカは青です!
と言っても、メダカは青色素胞を持っていません。
なので、青っぽく見えると言うだけなんですが、
他所で見る青メダカは色が薄く青とは言えませんで、
今回本舗さんの説明に「青がきれいになってきた」とか、
「当時は茶が強く残っており、白い容器に入れると茶メダカとの区別が難しい」
とか書かれていたので、比べてみたかっただけなんですよ。

結果は我が家の青メダカの勝利!でしょうか?

同じ色なら別の血統を混ぜる良い機会かな~と思ったんですが、
どうしましょうかね~
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-03-01 17:23 | めだか