久々の更新ですが・・・メダカではありません(笑)

暑いですね・・・。

一応、メダカが主役のブログですが、
今日はメダカ無しです~。

昨年から嵌ってるオオクワガタ。

今年は、幼虫を採る為に産卵木をセットして、
ブリードに挑戦してます。

今年繁殖させているオオクワガタ。
e0176785_17194468.jpg

オオクワガタ♂です。
このオオクワ、ホワイトアイって言う品種で、その名の通り目が白いんです。

e0176785_17204197.jpg

目、白いでしょ?
♀も同じホワイトアイでペアリングしました。


オオクワはクヌギやコナラ等の朽木に産卵します。
e0176785_17224172.jpg

産卵木をセットした容器に、交尾済みの♀を入れておくと、
写真の様に、木をガジガジ齧って、そこに産卵します。

この産卵木は5月6日にセットした物で、今はメスも容器から出して
そろそろ木を割り出す準備してます。
マットの中に幼虫が居るのが確認出来たので、無事ペアリング出来てたみたい。

メダカとクワガタ・・・正直大変です(汗)
少しメダカの品種を減らす予定です。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-06-25 17:28 | オオクワガタ

メダカの稚魚 

ジメジメした日が続きますね~

雨が多いので、稚魚が心配ですが・・・
今のところ~壊滅する容器も無く、稚魚が減っていく容器もありません。


現在は、一通りの品種の稚魚は採れたか~!?

っと考えてみると。

ツトム系、ニューZ、オーロラ、ベビーピンク、スーパーブラック、
以上の5品種が未だ採卵出来てません(汗)
スーパーブラックの稚魚は、今年見送ろうと考えてるので、
4品種ですね。


採卵は出来ているものの、いまいち上手く行ってない品種は、
螺鈿光、楊貴妃透明鱗、出目パンダ、
以上の3品種。
螺鈿光と出目パンダは、秋頃に里子に出す約束をしているので、
ちょっと焦ってますが・・・
これから気温が上がると順調になる事を願いつつ~頑張りたいと思います。



まぁ~不調な品種もありますが、
すこぶる調子が良い品種もあります!

e0176785_116642.jpg

黒パンダの稚魚達ですが、順調ですね~
そろそろ大きくなった個体が目立ち始めたので、この辺で選別した方が良さそうです。

e0176785_1174567.jpg

こちらは体内光の稚魚。体内光は、現在3個の容器で稚魚が泳いでます。
これが一番デカイ個体かな!?
流石に体内光は確認出来ませんが(笑)

あと久保楊貴妃
e0176785_1185075.jpg

これは親ですが、稚魚も順調。


e0176785_1192293.jpg

こちらも親のピュアホワイトですが、こちらも産卵、孵化が順調!


e0176785_1204326.jpg

透明鱗。
透明鱗何種かで交配してます。
透明鱗も、かなりの稚魚が孵ってます。

あと姫虎、紅桜系統、琥珀セルフィン辺りが順調ですね。

あと4ヶ月弱は採卵楽しめそうなので、不調の品種に力を入れて
頑張りたいと思います~。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-06-14 01:26 | めだか飼育

琥珀と銀河

e0176785_23223644.jpg

今朝庭に出ると、アサザが開花してました!
このアサザ、2年前の秋にホムセンでシーズンオフ品で、
確か¥50円くらいで買った記憶があり(笑)
で、昨年は咲かす事が出来ませんでしたが~
今年はなんとか咲いてくれました^^

そろそろお題の方に入りますが、
我が家で昨年誕生した琥珀ヒカリメダカ、
色にバラつきがありまして・・・。

今年の繁殖は、琥珀ヒカリの中から誕生したセルフィン10匹で
採卵中。

セルフィンにならなかったメダカ達の中に銀河メダカ?と思われる
体色の個体も多く誕生しています。

e0176785_22554339.jpg

体はねずみ色で、尾鰭は黄色です。

尾鰭アップの写真です。
e0176785_22562322.jpg

尾鰭が見事な黄色できれいです。これ銀河と呼んでしまいそうですが・・・



白容器で撮影すると
e0176785_22571449.jpg

尾鰭はオレンジ??
オレンジテイル=琥珀なので・・・やっぱり琥珀メダカ?



因みに琥珀メダカを黒容器で撮影すると~
e0176785_22585467.jpg

尾鰭が黄色になんとなく見えますね。


白だと~
e0176785_225951100.jpg

オレンジテイルですね~

このメダカ達は、同じ容器で泳いでる時は、完全に違う体色に見えるんですが、
個々に撮影してみると、あまり体色差が無くなって見えてしまうんです。
若干、琥珀メダカの方が、体色が濃い目ですが。

結果、銀河を見れば銀河に見えるし、琥珀としてを見れば琥珀に見える!?
と言う事なのでしょうか?
実際、未だ銀河メダカと言うメダカを見たこと無いので、分からないんですが・・・
私が思い描く銀河はこれだと思ったんですがね~

しかし、琥珀と間違える様では、銀河とは呼べないんだと思います。


因みに黄金メダカは
e0176785_2341215.jpg

黄金メダカは、白背景の撮影を忘れてまして(汗)
このように比べてみると、どれも良く似てる気がします。



久々にビーシュリンプの写真でも!
e0176785_231509.jpg

水質も安定し、水草も茂ってきてますが、抱卵個体がなかなか・・・


e0176785_23155067.jpg

エビダンゴ!
この光景を見るとエビ達は調子が良いのかな~
なんて思いますが・・・
現在、2匹の稚エビを確認してます。
多分、この間発見した抱卵個体の仔だと思います。
と言う事は、現在の抱卵個体はゼロ(汗)と言うことになります。

夏をファンのみで乗り切る我が家には、恐怖ですね~
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-06-05 23:25 | めだか

出目パンダの撮影

もう6月なんですね~。
早いものです・・・。

昨年の6月は、もっと気温が高かったような気がしますが・・・

孵化してくる固体も増えてきて、結構大きくなってきてる個体も
いますが、肝心のメダカの産卵&孵化がいまいちで・・・
少し焦ってます。


今年はメダカの繁殖にチャレンジ!!なんて方に参考にしてもらいたい
のですが、稚魚育成の容器。
広さはも必要ですが、肝は水深です!
これは、同じ環境で私が試した結果なんですが、浅い方が断然成長が早いです!!
なんなら水深2cmくらいでも十分成長し、5cmくらいがお勧めです。
しかし、水質、水温に対してのリスクは高いです。
でも、この水質&水温がクリアできれば深い容器よりは確実に浅い容器の方が
成長が早いです。

試してもらいたいですが、あくまでも私の試験結果なので、失敗の責任等は負えませんので、
そこの所は、よろしくお願いしますね。


久々にメダカの写真が綺麗に撮れたので紹介しますね~

e0176785_1825338.jpg

出目パンダです~。
黒背景で撮影。


続いて白背景
e0176785_18261725.jpg

う~ん。
やっぱり黒背景が映えますね!

e0176785_18265685.jpg

きれいに撮れてるでしょ~!?
この出目パンダ、稚魚がポツポツ孵化してますが、いまいちなんですよね。
早く水温上がって欲しいです・・・。


最後に面白い写真をどうぞ!^^

e0176785_18284425.jpg

出目パンダ、正面はこんな感じでした!!
[PR]

by to4348_shiya5 | 2011-06-03 18:29 | めだか