タグ:睡蓮鉢 ( 3 ) タグの人気記事

メダカ風景

こんばんは~

来週も少し寒い日が続くようですね。
昨年より暖かくなるのが遅い気がしてます。

ほんとに温暖化??逆に寒くなってる様な気がするんですが・・・。

早く稚魚が1週間で孵化する水温になってもらいたいものです。



さて、今日は特にネタも無いんですが(笑)

越冬に失敗してとろけ気味のホテイソウをプラ舟やプランターから
取り出してきれいになりました。
e0176785_19401341.jpg

メダカの越冬の為に枯れたホテイソウでも必要ですが、枯れたホテイソウは
醜いものですよね。
メダカを守ってくれてありがとう!と感謝の気持ちを持って、取り出しました(汗)

しかし、取り出したホテイソウすごい数でした(笑)何個あったんだろ~?


この間、購入したホテイソウはまだ増える事なく、爆殖タイミングを
見計らってる感じですね(笑)
今年もすごい事になるんでしょうね~







ついでに我が家の今年のメダカ飼育環境を紹介しときます!



e0176785_19495656.jpg

野菜プランターと普通のプランターのメダカ飼育容器です。
現在野菜プランター6個とプランター2個です。





e0176785_19501146.jpg

プランターと黒色のプラ舟。
このプランターは今年新たに追加した容器です。





e0176785_19515036.jpg

こちらは発泡容器を並べたメダカ飼育場ですが、容器が不揃いなので微妙~(笑)





e0176785_1953317.jpg

睡蓮鉢と野菜プランター(大)ですね~。



e0176785_1954204.jpg

睡蓮鉢2個。火鉢。発泡容器・・・。組み合わせが無茶ですが(笑)



あと睡蓮鉢が2個あるんですが、子供の水遊び用になってしまってるので、
今回は使えそうに無いですね(笑)

こんな感じで、今年もはりきって準備してますが、どうなるんでしょうね~
思うように行くとは思えませんので・・・。
とりあえず頑張りますが!
[PR]

by to4348_shiya5 | 2010-04-10 20:01 | めだか飼育

早くも水カビ病

こんにちは

今日は長女の運動会だったんですが、昨日から熱が・・・。
幸いインフルエンザではなく、今は熱も下がって元気なんですが、
今日はお休みです。
せっかく練習してたので本人も私もがっかりですが、しかたありません。
昨日はいい感じで雨が降ってたんで、この調子だと運動会は延期かな!?
って、少し期待したんですが・・・。
願い届かず!です・・・。





オーロラメダカの容器の1匹が尾鰭の辺り小さな白い物を付けて泳いでまして、
まさか水カビではないよな!?と思い翌日確認してみると・・・
e0176785_17435950.jpg

時すでに遅しでした。1日でここまで広がるか~?って事になってました。
かわいそうですが、ここからの根治は不可能ですね。
メダカ本舗さんで言う、わたかむり病ってやつです。少し早すぎません!?
オーロラメダカの調子が夏の終わり頃から悪く、だいぶ数が減ってしまいました。
オスもつい先日★に・・・。来年また♂を購入しないといけません。
今年孵化した個体も10匹ぐらいで、すべて♀・・・。
♂が出にくいぶん、数を採る予定だったんですが思うように採卵出来ずに終わりました。


e0176785_1750295.jpg

オーロラメダカの幼魚容器より少し掬ってみました。
2匹はオーロラの体色してますが、もう2匹は白メダカの様な色してます。
オーロラからはこの2色が産まれるようですね。








今日は急遽、予定がなくなったんで、この間¥100で買った睡蓮を植え替えました。
e0176785_17533142.jpg

あまり紹介してませんが、我が家の特大睡蓮鉢です。
因みに幹之泳がしてます。睡蓮来年きれいに咲いてくれるかな~



ついでにもう1つの特大睡蓮鉢
e0176785_17551395.jpg

こちらはダルマばっかりを入れてます。
ダルマ同士の交配はほとんど無精卵ですが、うまく受精している卵からは
高水温でなくても、90%ぐらいの確率でダルマが産まれてきました。
ダルマ体系ではない個体からダルマを作出する時は、高水温が必要みたいですね。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-09-13 18:04 | めだか

睡蓮鉢にすだれ

こんばんは~

なかなか梅雨明けません・・・昨夜も大雨だったみたいで(私は寝てましたが)
夕方溢れそうになっていた容器の水を汲み出したばかりだったんですが、
今日帰宅してみるとまた溢れかけてました~
プラ舟やプランターはオバーフローつけてるので安心なんですが、一部の発泡容器が
未だ対策できてません。はやく梅雨明けて欲しいですね~


梅雨明けの後の本格的な夏を目前にして水温上昇予防対策をはじめました。

この前の連休、黒色のプラ舟は水温なんと38℃!!でも稚魚は元気。人間の体温以上です。

誰かに魚を素手で触ると魚が人間の体温で焼けどをする!と聞いた事があり、私は魚を触る時は
必ず、水に手を浸けてその手で触るようにしてました。でもこれってガセネタっぽいですね。

38℃の水って触るとほんとお湯みたいです。この中で生きれるの?って思います。

ひょっとするとメダカとお風呂に入れるかも!?(笑)



あ~話がそれましたが水温上昇対策その①
e0176785_1812821.jpg

プラ舟は前に対策して紹介済なので、今回は睡蓮鉢。
丸い棒を適当に切って作ってみました~不格好ですが、風流です!?


その②
e0176785_18346100.jpg

百均のすだれを載せただけ(笑)これが問題の38℃の水温のプラ舟。
ヤバイと思い載せました。




あとこちらのプランターにも対策したいんですが
e0176785_186415.jpg

プランター飼育風景ですが、これらの対策只今考え中です。昨年までは対策は一切無しで
夏を乗り切ってましたが、品種も増えたので今年は色々考えます~





魚の写真が無いので一枚^^
e0176785_189973.jpg

我が家のシマドジョウ^^
元は900水槽にいたんですが、うっちゃんさんに頂いた水草を抜きさってしまうので、
45アルビノ水槽で生活中です。因みに自家採集ですよ~我が家に来て丸2年です。
[PR]

by to4348_shiya5 | 2009-07-22 18:13 | めだか飼育